60代・70代女性のオールインワンジェルクリームと関連化粧品の口コミサイト

60代・70代女性のみんながしているエイジングケアって何をしているんでしょうか。何歳ぐらいから肌がどう変わったか、またそれによって化粧品をどう変えたかなど聞いてみました。

70代の私のエイジングケアは、「化粧品と食事を変え、サプリメントとマッサージ追加」です

f:id:svam6479:20170409085332p:plain

70代の私のエイジングケアは、「食事に気を遣い、ボディケアもしています」

 

40代最後の年から冬になると頬のカサつく肌荒れがおこり水分の減少を実感した為、乳液だけをしっとりタイプに変更し泡せっけんタイプの洗顔に変更。

 

夏場、油分は多めなのに乾燥しているような不思議な感覚だったため、基礎化粧品全てをしっとりタイプのものへ変更。

 

下地を乳液タイプからクリームタイプへ変更。

 

ファンデーションもワンランクお値段の高い物へ変更しました。

 

サプリメントはCoq10を摂取する事にしました。

 

緑黄色野菜を増やし果物も摂取するよう心がけることにしました。

 

入浴も必ず湯船につかり蒸気で顔パック。

 

顔の筋肉アップダウンエクササイズを取り入れました。

 

50代になると顔のたるみ、体全体の乾燥も増えたため顔のリンパマッサージ、フェイスリフトアップのエクササイを始め、基礎化粧品に美容液と保湿用栄養クリーム、過湿用スプレー化粧水をプラス。ファンデーションも50代のを広告に掲げている物にランクアップ変更。

 

60代になるとコラーゲンの粉剤、総合ビタミン剤、DHAサプリメントの摂取をプラス。

 

70代になるとさらに食材に気を付け、食材は肉類を控えめに根菜類多めで鍋物にて摂取。

 

リフトアップマッサージは気がついた時と寝る前に集中して毎日。

 

体の乾燥には優しい洗浄に気を配り、お風呂上がりにボディミルクと共にマッサージをプラスしています。

 

 

f:id:svam6479:20170409085745p:plain

70代の私のエイジングケアは、「保湿と美白に力を入れてます」

 

40代後半から、なんとなく「肌がしぼんでいる」ような感じがするようになってきました。


お花でいうと「枯れる」まではいってないけど、しおれてきた感じでしょうか?


そんなときです。だらーんと茎からしおれた職場のシクラメンに、だめもとで水をたっぷりあげたところ、翌日見事によみがえったのです。

 

「水分って大切なのねぇ」としみじみ思いました。


今、オールインワンジェルのように洗顔後ワンステップで済む化粧品が多くありますよね。私もそのタイプを使っていました。


でも、ローションの価値をもう一度見直してみることにしたのです。少しとろみを感じるくらいの保湿性の高いローションを使い始めました。

 

たっぷり肌に押し込むようにつけています。空気が乾燥している日は二度づけしています。


洗顔後や入浴後に「すぐつける」ということも気を付けています。

 

何も補給しないとどんどん水分が奪われていくような気がするのです。とにかくまずしっかり保湿します。


そのあとに使っているのは美白効果のあるオイルです。

 

与えた水分をオイルでの膜で保護できるような気がしますし、美白効果があるのもうれしいです。

 

一本使い切るころから、できかけていたシミが薄くなってきたような気がします。

 


若い時に受けた紫外線などのダメージが、40代くらいからシミとなって顔を出してきます。

 

ところが、70代になるとだんだん目も悪くなってきて、鏡を見ているつもりでも、明るさが足りないと新しいシミに気付かないことがあります。

 

シミも早期発見、早期対応が大切ですから、明るいところでのチェックは大切です。

 

私はシミが気になるところには美白オイルを重ね付けしています。


より美しくというのはなかなか難しいですが、せめて現状維持のための努力はしなくちゃと思っています。