60代・70代女性のオールインワンジェルクリームと関連化粧品の口コミサイト

60代・70代女性のみんながしているエイジングケアって何をしているんでしょうか。何歳ぐらいから肌がどう変わったか、またそれによって化粧品をどう変えたかなど聞いてみました。

70代の私のエイジングケアは、「食事とカタツムリパック」です

f:id:svam6479:20170409083956p:plain

70代の私のエイジングケアは、「バランスの良い食事とカタツムリパック」

 

30代のときはもともと肌が強いこともあり、あまり、気にしなかったが、40をすぎると、乾燥したり、顔を殴られ洗ったら即、化粧水を塗らないと、突っ張るようになりました。

 

肌質が変わったみたいなので、化粧水を変えてみようと思い、色々と試しました。

 

ちょっと買うのに勇気がいる高めのも試した結果、値段に関係をなく、菊正宗シリ-ズの、化粧水と乳液を使うと、次の日の朝、しっとりするような気がしました。

 

そんなに高くないので、乳液はたっぷりめに、化粧水は霧吹きで顔や首にかけます。

 

それ+週に一回か二回、カタツムリパックをします。

 

70代の今では食事を気を付けています。

 

食事はできるだけ範囲でですが、一日三食のうち一回かだけ、バランスの良い食事をとります。

 

朝、昼は適当に、夜だけです。もともと肉や揚げ物が大好きで、ガッツリ食べていましたが、肉や魚がメインの時は、ほんの2切れか3切れ、副菜に野菜の煮物や和え物。面ならサラダ。

 

後は具沢山味噌汁です。そして肉と魚をなるべく交互に。麺類は汁は塩分がきついので、顔がむくみそうなので飲みません。

 

後はほうれい線が目立ってきたので、暇な時に上に引っ張ったり。サプリメントは命の母を愛用しています。

 

ホルモンバランスが崩ると、シワやしみ、くすみの原因になると聞いたので。

 

それくらいしかしていませんが、年齢よりも若く見えるといわれます。

 

 

f:id:svam6479:20170409084255p:plain

70代の私のエイジングケアは、「乾燥肌を予防すること」です

 

70代の肌は加齢に伴ってたるみなどエイジングサインが深刻化しやすいです。

 

基礎化粧品だと肌老化の大きな原因の1つの肌乾燥を防いだり、潤いを与えられます。

 

乾燥による小じわが目立ったりして肌の水分が減って乾燥する70代は年齢に応じたほしつの手入れができる化粧品を選ぶ必要が。

 

スキンケアの基本で保湿は肌水分料は年を重ねるにつれ減ってそれにより乾燥が生まれやすくなります。

 

肌に潤いを与える代表的保湿成分ですが、セラミドコラーゲンなど。

 

乾燥しがちな肌を整えるため基礎化粧品を選ぶには肌のきめを整える整肌成分配合を選びましょう。

 

肌のきめが乱れれば紫外線など外部の影響から肌を守れなくて肌の土台になるところで負担をかける場合があります。

 

乾燥、紫外線の影響で肌を保護するため肌を整える整肌成分配合基礎化粧品を選んでください。

 

基本的保湿成分、整肌成分配合の基礎化粧品を選んでください。

 

基礎化粧品の使用量目安はかっくメーカー推奨の適量、あるいはやや多めで、使用する化粧品お本来の魅力を感じるため大事です。